売買で役立つ知識

売買で役立つ知識

自宅の売却をする時に、リフォームするのは絶対ダメ!!その理由を解説『中古物件の基本』

今まで住んでいたマイホームや親から引き継いだ家を売却する場合に、見た目が綺麗な方が売り易いと考えてリフォームをする人がいますが、実際には中古物件の売却市場ではリフォーム済み物件とリフォームをしていない物件ではどのような違いがあるの...
売買で役立つ知識

マンションを売却で一括査定する方法とメリット・デメリット 気になる点を徹底解説

不動産の売却を一括で依頼するサイトはいくつもあります。 不動産は高額で決まった値段がないので、一社に任せていると数百、数十万円を損することがあります。 この損失を避けるために複数の不動産業者に売却を依頼して、損をすることを避け...
売買で役立つ知識

建て替えが出来ない『再建築不可』そんな土地を高く売却できる買取業者

今は建物が建っていても、その建物を解体してしまうと新しく建物が建てられない土地があります。 通常このような土地は、かなり安く取引がされます。 一般の買主では、中々買う人がおらず、結果的に買取業者に足元を見られて安く買い叩かれて...
売買で役立つ知識

不動産の共有名義を相場価格で売却する方法とトラブル・注意点の解説

不動産の共有名義はさまざまな事由で起こります。 例えば、相続でうまく分けることが出来なく、兄弟姉妹で共有名義になってしまう。住宅ローンを組むときにペアローンで共有名義にしたが、意見が合わず離婚することになってしまった。 など、...
売買で役立つ知識

セキスイハイム不動産のリースバックシステムはどんな仕組みなのか?

マイホームを売却するのには、様々な方法があります。 その中でも、最近話題になっているのがリースバックです。 車や設備などをリースで借りている事業者の人は多いですが、自宅も売却した後にリースとして借りてその後に買い戻せる仕組みが...
売買で役立つ知識

不動産売買で代理人、持ち回り契約はできるのか?リスクと手順を解説

不動産の売買では、不動産を持っている所有者本人と不動産を購入したい買主本人が売買契約書に署名と捺印をして契約をします。 しかし、この契約にも例外があります。 それが代理人契約です。 代理人契約は、売主側に多いですが何かし...
売買で役立つ知識

相続で不動産を売却する時に気を付けるポイントと注意点

相続で不動産を引き継いだけれども、必要がなく売却を検討する人も少なからずいます。 また、相続財産が上手く分けれない、相続税が考えていたよりも高額になっている。 そんな、争続問題や納税が出来ずに困ってしまう人もいます。 こ...
売買で役立つ知識

不動産投資で、フルローンの投資リスクはどうなのか?危険な自己資金ゼロ投資とは

不動産投資は、スルガ、かぼちゃの馬車、コロナ以降も投資をしようとする人は数多くいます。 不動産投資は、投資方法でも間違えなければ優れた投資方法だと著者は考えていますが、初期費用がかなり高額のためほとんどの人が銀行からの借り入れをメイ...
売買で役立つ知識

マンションの売り時はいつなのか?高値で売却する時期を解説

不動産はどんな物件でも、売却をする時期を考える事が大切です。 マンションを所有していて、売却を検討している人は少なからずいます。 単純に住み替えだけでなく、転勤やその他の事情で売却を検討している人もいるでしょう。 中古マ...
売買で役立つ知識

不動産の相場はどうやって調べるのか?売却する際に知っておきたい地域の値段をわかりやすく解説

土地や建物などの不動産を売却する時に、最も気になるのが自分の土地がどのくらいの値段で売れるのかです。 色々な業者に売却依頼をすれば、各不動産会社から相場を教えて貰えますが、それが本当かどうかわからないので、心配と思っているに読んで欲...
売買で役立つ知識

マイホームに住まなくなった時に、売却?貸す?どっちを選択するべきか、判断の方法をわかりやすく解説

マイホームの戸建てやマンションを何かしらの理由で住まなくなった場合に、売却するのか、賃貸として貸し出すのかどちらにするのか一度は迷う人が多いです。 上手く売却出来れば思った以上に手残りが残りますし、賃貸に貸し出して入居者が入れば毎月...
売買で役立つ知識

悪徳不動産会社の詐欺に引っ掛からな様に事例とトラブル時の相談先を紹介

不動産投資は魅力的な商品が多いです。 銀行に預けれも低金利の世の中なので、利回り10%を超える様な商品を紹介されたら心が揺らぎます。 ですが、不動産投資には詐欺も数多くあります。 投資金額も大きいので詐欺に遭った時の被害...
売買で役立つ知識

「不動産の売却一括査定」不動産屋から見て、オススメ度や有利な点を解説

不動産の売却を検討する際には、1社だけに売却依頼をするのはとても危険です。 不動産会社の業務は、仲介業務ですが、不動産売却依頼を受けた後は何をしているのかは売主には把握出来ません。 最も多い危険性は、不動産を安く売られてしまう...
売買で役立つ知識

賃貸の部屋探しで頼れる不動産会社を見つける方法

賃貸の部屋探しは最近では、インターネットで探す事が主流になっています。 それでも、良い物件探しは不動産会社に頼るという人も少なくないです。 実際に、インターネットで探しきれない優良物件の情報をを不動産会社が持っていることも多々...
売買で役立つ知識

少しでも早く高く住宅・マンション・家を売却するには?『2週間以内でも売る手順』

すぐにでも不動産売却をしたいと考えている人は結構な人数がいます。 実際に、早く売却したいのであれば、2週間以内で売却することも可能です。 もちろん、条件を売主と買主が双方納得したらですが。 1秒でも早く売却したい理由とし...
売買で役立つ知識

【ホームインスペクションとは】住宅診断のメリット・デメリットは何?

不動産の売買で怖いのが、中古住宅です。 家がどんな状態か素人から見たら、よほどの状況でなければわかりません。 不動産会社も実は、土地に対してはプロですが、建物に関しては多少詳しいだけという人がほとんどです。 高い買い物だ...
売買で役立つ知識

不動産売却する時に必要な譲渡費用や手数料はいくら掛かるのか?

複数の土地を所有していない人であれば、売却は一生に一度あるかないかです。 ほとんどの人は体験しないかも知れません。 しかし、親類や相続時に売却の相談を受ける可能性はあります。 そんな時に、一番知っておいた方が良いのは、売...
売買で役立つ知識

不動産購入の諸経費「取得税、登録免許税など」いくら必要か?

マイホーム購入、事業用地の購入の際に、不動産の売買代金だけでなく不動産取得税、登録免許税、仲介手数料、印紙税などの諸経費が掛かってきます。 一般的に言われるのが、不動産を購入する際には、売買代金の1割が別途必要と言われています。 ...
売買で役立つ知識

【土地建物を売却した時の税金】長期譲渡税と短期譲渡税の違い

今回はオーソドックスな税金、譲渡税についてお伝えします。 「まぁ、俺は土地持ってないから関係ないや!」って思うかもしれませんが、 親からの相続や自宅の売却など、もしかしたら、将来的に関わる事もあるかもしれません。 そして...
売買で役立つ知識

【相続】空き家の実家を売却時の節税『3千万円特別控除』で非課税に!

今回は、相続で元々親が住んでいた、実家を引き継いで、空き家になって困っている時に売却する際に使える制度をご紹介します。 空き家の実家は思い入れはあるけども管理ができない為に売却するしかない。 ご自身が住んでいた実家、親との思い...
売買で役立つ知識

不動産売買『契約不適合担保責任とは』瑕疵担保責任はどう変わった?

今回は120年ぶりに改正が行われました。 瑕疵担保責任が契約不適合責任に変わりどの様な変化があるのか? また、法人から個人に物を売る際は、瑕疵担保を免責にしても消費者契約法があるので、基本的には免責にはなりません。 これ...
売買で役立つ知識

マイホーム住宅を売却で損をしたら給料と損益通算で税金が安くなる?

今回は、自宅を売却して、思ったよりもいい金額で売れずに、ショックを受けている時に、救済を受けられる制度をまとめました。 自宅を売る時は様々な想いがあると思います。 そんな中、考えていた金額よりも低く売却するしかない時もあるでし...
売買で役立つ知識

《不動産売却》譲渡所得の確定申告で経費として認められる項目は何か?

不動産を売却した場合、一番気になるのが税金です。 売買代金によっては何百万円も納税しなければいけません。 この納税の際に重要なのは2つです。 経費と控除です。 控除については、使える制度は限られています。 マ...
売買で役立つ知識

不動産売買の仲介手数料はいくら払うのか?値引き交渉のやり方を解説

不動産の売却を考えた場合、多くの人が不動産会社を通して、土地建物を売却します。 その際に、不動産会社に支払う仲介手数料があります。 売買金額によって変動しますが、決して少なくない金額になるので、どの様な仕組みになって金額が決ま...
売買で役立つ知識

配偶者が不動産を売却《扶養控除・社会保険・年金・健康保険はどうなる?》

扶養されている配偶者などが、土地建物の不動産を売却した場合、多くの場合で130万円以上の収入が発生します。 そんな時に気になるのが、税金の配偶者控除が外れるのか、国民健康保険と国民年金を新しく配偶者が支払しなければいけないのかという...
売買で役立つ知識

不動産売却で《ふるさと納税を活用して節税》計算ツールを写真付きで解説

ふるさと納税は多くの人が利用している節税対策になります。 この制度は実は、給与所得以外にも、不動産の売却によって支払う譲渡税にも利用することができます。 しかし、譲渡税に対すると言われても「どのくらいふるさと納税できるの?」と...
売買で役立つ知識

不動産媒介契約とは《一般・専任・専属専任》3種類でオススメはなにか?

土地建物を売却、購入しようとした際に、多くの人が不動産会社に仲介を依頼します。 その際に、媒介契約書という書類を締結します。 契約書といっても、その不動産会社に「仲介の仕事を任せますよ」という委任の契約になります。 媒介...
売買で役立つ知識

《低額の不動産売却》低未利用土地等の譲渡所得特別控除とは

新しい土地売買での控除が、施行されることになりました。 まだ、具体的な施工日は決まっておりませんが、空き家対策に併せたような控除になります。 地方の土地に対しての優遇のために考えられています。 500万円以下の未利用地に...
売買で役立つ知識

土地売却《広い農地を安く売らない》賢い手順と方法

広い土地を、特に農地を所有している多くの人が、土地を売却する際に、こんなに値段が低いのかと驚きます。 周辺の売買事例と比べても、かなりの減額を受けての売却金額になるからです。 これは、開発許可という行政からの許可を受け...
売買で役立つ知識

【個人名義の事業用資産の買い換え特例とは】不動産の最適化をする

個人が事業用(アパートやの駐車場などの収益物件)資産を新しい物件と買い換えた場合に 一定以上の要件を満たしていれば、通 常売買時に課税される譲渡税の一部を将来に先送りする事ができます。 資産の組み換えをするのに、税金を取...