売買で役立つ知識

売買で役立つ知識

不動産売買の仲介手数料はいくら払うのか?値引き交渉のやり方を解説

不動産の売却を考えた場合、多くの人が不動産会社を通して、土地建物を売却します。 その際に、不動産会社に支払う仲介手数料があります。 売買金額によって変動しますが、決して少なくない金額になるので、どの様な仕組みになって金額が決ま...
売買で役立つ知識

配偶者が不動産を売却《扶養控除・社会保険・年金・健康保険はどうなる?》

扶養されている配偶者などが、土地建物の不動産を売却した場合、多くの場合で130万円以上の収入が発生します。 そんな時に気になるのが、税金の配偶者控除が外れるのか、国民健康保険と国民年金を新しく配偶者が支払しなければいけないのかという...
売買で役立つ知識

不動産売却で《ふるさと納税を活用して節税》計算ツールを写真付きで解説

ふるさと納税は多くの人が利用している節税対策になります。 この制度は実は、給与所得以外にも、不動産の売却によって支払う譲渡税にも利用することができます。 しかし、譲渡税に対すると言われても「どのくらいふるさと納税できるの?」と...
売買で役立つ知識

不動産媒介契約とは《一般・専任・専属専任》3種類でオススメはなにか?

土地建物を売却、購入しようとした際に、多くの人が不動産会社に仲介を依頼します。 その際に、媒介契約書という書類を締結します。 契約書といっても、その不動産会社に「仲介の仕事を任せますよ」という委任の契約になります。 媒介...
売買で役立つ知識

《低額の不動産売却》低未利用土地等の譲渡所得特別控除とは

新しい土地売買での控除が、施行されることになりました。 まだ、具体的な施工日は決まっておりませんが、空き家対策に併せたような控除になります。 地方の土地に対しての優遇のために考えられています。 500万円以下の未利用地に...
売買で役立つ知識

土地売却《広い農地を安く売らない》賢い手順と方法

広い土地を、特に農地を所有している多くの人が、土地を売却する際に、こんなに値段が低いのかと驚きます。 周辺の売買事例と比べても、かなりの減額を受けての売却金額になるからです。 これは、開発許可という行政からの許可を受け...
売買で役立つ知識

【個人名義の事業用資産の買い換え特例とは】不動産の最適化をする

個人が事業用(アパートやの駐車場などの収益物件)資産を新しい物件と買い換えた場合に 一定以上の要件を満たしていれば、通 常売買時に課税される譲渡税の一部を将来に先送りする事ができます。 資産の組み換えをするのに、税金を取...
売買で役立つ知識

相続で不動産を売るのは【損する?得する?】安くなる噂は本当?

相続してすぐに土地や家などを売却をするのは、損をするのでしょうか?それとも得をするのでしょうか? 相続直後に不動産を売却しようとすると、足元を見られて、値切られるという噂があります。 これは本当なのでしょうか? 実は、こ...
売買で役立つ知識

【不動産投資とは】最強節税と《やってはいけないリスク》注意点を不動産屋が解説

今回は不動産投資の節税についてお伝えします。 不動産投資でも色々な方法があります。 一番有名なのが、アパート投資になります。 それ以外でも、店舗や駐車場、太陽光、レンタルボックス、最近ではコンバージョンをして収益物件を改...